和歌山カジノで遊ぶ資金予算の平均は?

和歌山カジノで遊ぶ資金予算の平均は?

和歌山カジノでカジノゲームをするために用意しておいた方が良い資金の予算ですが、海外カジノでの指標が参考になると思います。

 
具体的には、カジノよりもIRリゾート内のショッピングなどに興味がある方は1日5,000円前後、IRに来たからにはカジノもガッツリ楽しみたい方は1日10,000円~50,000円ほど、カジノゲームで稼ぐことにチャレンジしたい人はそれ以上の金額を持参するのがベターでしょう。

 
とくに、カジノVIPルームを利用する場合は、日本独特の高品質なサービスを受けられる可能性があり、初回デポジット金額を多く支払うほどサービスの質が高くなってお得にVIPルームを利用できるようになるかもしれません。

 

また、数年前にアメリカの某機関で行われた調査では、ラスベガスのIRリゾートへ遊びに来る旅行客の1回の平均滞在時間は3.6泊、1日あたりにカジノ場で使用するお金は約167ドルという結果が報告されているので、こちらを参考にして資金の予算を組むのも良いかもしれません。

 

一方、和歌山には熊野古道や高野山、南紀白浜の美しい海岸、隣の三重県には伊勢神宮、大阪府に出ればユニバーサルスタジオジャパンや難波・心斎橋などの観光名所、奈良県には世界遺産の東大寺、ならまち等数々の観光資源が豊富なので、和歌山カジノリゾートに数日宿泊して様々な観光地羽根を伸ばすこともできると思います。

 
もちろん、和歌山IRリゾート内や大阪まで出ることで、ミシュランガイドお墨付きのレストランなどにも足を運べると考えられるので、カジノゲームの資金予算だけでなく、観光地への旅行や食事、ショッピングも楽しめる資金を用意しておくと良いかもしれません。
 

関連記事

ページ上部へ戻る