和歌山カジノで勝負運&ツキを上げるゲン担ぎ方法

和歌山カジノで勝負運&ツキを上げるゲン担ぎ方法

カジノでは、これまで様々なプレイヤーによってあらゆる種類のゲーム攻略法が編み出されてきましたが、どの方法を駆使してもカジノ胴元側が設定した各ゲームの期待値をなかなか攻略することができず、今でも多くのプレイヤーは最終収支マイナスでカジノゲームを終えることが一般的と言われています。

 
しかし、各ゲームに対する科学的な必勝法では、最終的にカジノゲームで勝つことができないといっても、「ゲン担ぎ」に関しては今もなおゲームに強いプレイヤーたちの間で親しまれています。これは「ゲン担ぎ」が、確率論上はゲームの勝敗に影響を与えることはないものの、精神的なモチベーションを上げて勝ちモードの雰囲気を作る上で大切なものであると考えられているからかもしれません。

 

さて、そんなゲン担ぎで良く知られているものには、靴ヒモの結び方のほか、勝利した時と同じネクタイや下着を身に付ける方法、テーブルを立ち去る前にディーラーに御祝儀としてチップを渡すこと、勝利の女神にふさわしいゲームを一緒に盛り上げてくれる女性を同伴することなどがあります。

 
また、ゲン担ぎの中でもパワースポットへ行くことが日本人には人気が高く、とくに和歌山が位置する関西地区には、日本有数のパワースポットが集まっているので、これを利用しない手はありません。たとえば、同県の熊野古道にある熊野神社(本宮・那智)や三重県の伊勢神宮のような日本を代表する神社のほか、兵庫県の神出神社、鳥取県の金持神社など金運・ギャンブル運に良いとされる神社もあるので、和歌山カジノで勝負する前に宇宙エネルギーが強いとされるこれらの神社でお参りするのは一つの手段ではないでしょうか。

 

さらに、上記のゲン担ぎ以外にも、普段住んでいる自宅に風水を取り入れて金運アップする方法があります。とくに風水で重要視される場所はトイレ玄関で、家相・風水で金運を引き寄せるために最重要とも言うべき掃除場所がトイレです。

 
トイレが汚い家では金銭面に恵まれなかったり、家族の誰かが病気になるなど、何かしらの不都合が起こりやすいとされるので、定期的に便器の中はキレイに掃除して、トイレの蓋も利用した後にきちんと閉めてクリーンな空気を維持するように心がけると良いと思います。

 
一方で玄関掃除でも、普段使いしない靴は棚に収納して、玄関の隅々まで雑巾で水拭きするくらい徹底し、読み終わった新聞紙や空きダンボールもストックしないで極力早めに捨てることが、金運を上げるために大切であるとされています。
 

関連記事

ページ上部へ戻る