和歌山カジノルーレットのルール/やり方

和歌山カジノルーレットのルール/やり方

ルーレットは、ディーラーがウィールに投げ入れたボールが、1~38までのスポットの中でどの数字に入るかを当てるシンプルなゲームです。

 
現在は、とくにヨーロッパとアメリカで人気が高いゲームですが、ヨーロッパとアメリカのルーレットはナンバースポットの数が異なっており、ヨーロッパカジノのルーレットはホイールに0が1つ、アメリカカジノでは0(シングルゼロ)と00(ダブルゼロ)の2つが入っています。

 
そのため、ヨーロッパ式では37個、アメリカ式では38個の数字があり、アメリカ式ルーレットの方がプレイヤーにとって不利ながゲームになっています。

 

また、ルーレットゲームに参加できる人数は、最大6名前後のケースが多く、ルーレットのベットに関しては大きく「インサイドベット」と「アウトサイドベット」の2種類に分けることができ、さらにインサイドベットには6種類、アウトサイドベットには3種類の賭け方が存在します。

 

なお、ルーレットはフランス語で「小さな輪」を意味するようにフランスが起源とされており、もともとヨーロッパ貴族の間で遊ばれていた格式高いカジノゲームで、ぞくに「カジノの女王」と呼ばれることもあります。

和歌山カジノルーレットのゲーム進行

1. チップが配布される

現金かゲーム用カジノチップをディーラーに渡して、その金額相当のルーレットチップへ交換します。

 
ルーレットチップは各プレイヤーごとに異なる色のチップが使用され、プレイヤーはチップ1枚の金額単位を個別に決めることができますが、もし指定がなければ、そのテーブルにおけるミニマムベット額が自動的に設定されます。
 

2. ウィールにボールを入れる

ディーラーは、回転し続けているルーレットウィールの外側縁に沿って、ウィールの回転とは逆向きに象牙玉を投げ入れます。
 

3. チップをベットする

ディーラーの「Place your Bet」の言葉とともに、プレイヤーは1~38までの数字の中からボールが落ちる数字や数字のグループを予想して、選択した数字または数字グループが記載されたルーレットテーブルのマスに、賭けたい分だけルーレットチップを置きます。
 
* ホイールの各数字はルーレットテーブルの各数字に対応しています。

 
プレイヤーによるベットは、ボールがウィールの最下部の溝に落ちる前にディーラーが「No more Bet」と言うまで行うことができます。

 
なお、各プレイヤーで所有しているカジノチップはそれぞれ色が異なるため、同じ数字スポットに賭けてある別のプレイヤーのチップに重ねてカジノチップを置くことができます。
 
また、ベットしたい数字や場所に手が届かない時は、ディーラーに依頼して代わりにチップを置いてもらいます。
 

4. 勝敗結果

配当は下記のとおりです。
 
また、ゲーム終了後にルーレットテーブルから去る時は、ルーレット専用チップから通常のカジノチップに両替を行ってください。
 

インサイドベット名説明配当
ストレートベット
(straight bet)
1つの数字にベットする方法。
各数字の中央にルーレットチップを置く。
配当は35対1(1ドルで36ドル)。
36倍
スプリットベット
(split bet)
2つの数字にベットする方法。
2つの数字間の境界ラインにチップを置く。
(隣り合う2つの数字にしかベット不可)
配当は17対1(1ドルで18ドル)。
18倍
ストリートベット
(street bet)
スリーナンバーベット
(three number bet)
横1列に並ぶ3つの数字にベットする方法。
指定列の端の外側ラインにチップを置く。
配当は11対1(1ドルで12ドル)。
12倍
コーナーベット
(corner bet)
フォーナンバーベット
(four number bet)
隣接する4つの数字にベットする方法。
4つの数字の中心にチップを置く。
配当は8対1(1ドルで9ドル)。
9倍
ファーストファイブベット
(first five bet)
ファイブナンバーベット
(five number bet)
00,0,1,2,3 の5つの数字にベットする方法。
0と1を隔てるラインの交点にチップを置く。
配当は6対1(1ドルで7ドル)。
7倍
シックスウェイベット
(six way bet)
ダブルストリートベット
(double street bet)
横2列の6つの数字にベットする方法。
外側縦ラインの2列にまたがってチップを置く。
配当は5対1(1ドルで6ドル)。
6倍
イーブンマネーベット
(even money bet)
配当は1対1(18対20)。

 
アウトサイドベット名説明配当
アウトサイドベット
(outside bet)
赤か黒、偶数か奇数、1~18か19~36の確率1/2の賭け方。
当たる確率は18/38=47.4%(アメリカンルーレット)。
(0と00番は含まれない)
チップは該当の枠内に置く。
2倍
ダズンベット
(dozen bet)
1~12、13~24、25~36のいずれかのグループに賭ける方法。
当たる確率は12/38=31.6%(アメリカンルーレット)。
(0と00番は含まれない)
チップは該当の枠内に置く。
3倍
コラムベット
(column bet)
右、中央、左の3列のうち、縦1列に賭ける方法。
当たる確率は12/38=31.6%(アメリカンルーレット)。
(0と00番は含まれない)
チップは該当の枠内に置く。
3倍

 

関連記事

ページ上部へ戻る